持続可能な都市を目指すイクレイ海外の会員自治体の取り組み
英国グラスゴー

グラスゴー市は英国スコットランド南西部に位置する都市で人口は約63万人(2019年)、スコットランド最大の都市です。 グラスゴー市は英国で最も雨の多い地域の1つですが、気候変動の影響で、暴風雨や熱波などの自然災害が激甚化する可能性があります。
かつて産業革命の恩恵を受けたグラスゴー市は、2050年までにネット・ゼロを達成するという英国の目標に先駆け、2030年までに達成するという目標を掲げ、自転車の利用促進や建物の省エネ化を進めています。その結果、グラスゴー市の1人当たりのCO2排出量は約4 t-CO2まで削減しました(英国の平均は5.8 t-CO2、日本の平均は8.9 t-CO2)。

2021年3月、環境省が主催した脱炭素都市国際フォーラムに、グラスゴー市リーダーであるスーザン・エイトキン氏が登壇し、「気候変動対策のための行動を実現するのは都市である。都市は市民や投資家と協力することが重要。グラスゴー市は環境への取り組みを通じて、コロナからの復興と社会的・経済的な変革を得ることができる」と述べました。

2021年6月、グラスゴー市は、「クライド・クライメイト・フォレスト(気候の森)」という2030年までに、炭鉱跡地や空き地、道路などに1,800万本の木を植林する計画を発表しました。このプロジェクトには、グラスゴー市だけでなく周辺の8つの自治体が参加しています。 このプロジェクトにより、グラスゴー市は2030年にはCO2の排出削減だけでなく、大気中のCO2を年間1,929 t-CO2(※)吸収し、開発によって分断された地域の森林を回復させ、住民に社会的・経済的利益をもたらします。
クライド・クライメイト・フォレストをはじめ、グラスゴー市がコミュニティや組織を巻き込むことで、ネット・ゼロの達成に重要な役割を果たすことになります。

※吸収量(炭素トン/年)=幹の体積の増加量(m3/年)×拡大係数×(1+地上部・地下部比)×容積密度(トン/m3)×炭素含有率

地下部・地上部比及び容積密度は樹種によって異なり、現在は将来の幹の体積の増加量を推定することが不可能なため、長野県『居住地の緑化ガイドライン~みどりの回廊づくり~第四章p.69を参考に単純な仮定の下で試算しました。
自然樹形の広葉樹(20年生まで)のCO2吸収量=8 kg-CO2/年
2030年に1,800万本植えた場合、8 kg-CO2×1,800万本=144,000 t-CO2

関連情報

イクレイ本部
Kaiser-Friedrich-Str. 7
53113 Bonn
Germany
T: +49-228/97 62 99-00
F.+49-228/97 62 99-01 Email: www.iclei.org
アフリカ
Physical address:
3 Knowledge Park
Century City
Cape Town
8001
South Africa
Postal address:
PO Box 5319
Tygervalley
7536
South Africa
https://africa.iclei.org/
ヨーロッパ
European Secretariat
Leopoldring 3
79098 Freiburg, Germany
http://www.iclei-europe.org
Brussels Office
Av. de Tervuren 35
1040 Bruxelles
Belgium
東アジア
East Asia Secretariat
14/, Seoul Global Center Building, 38Jongo, Jongo GU, Seoul, South Korea
Japan Office
1-14-2 Nishi-Shimbashi,
Minato-ku
Tokyo, Japan 105-0003
https://japanoffice.iclei.org/
Korea Office
(16429) 3F, Suwon Research Institute,
126, Suin-ro, Gwonseon-gu, Suwon-si,
Gyeonggi-do, Republic of Korea
www.icleikorea.org
Kaohsiung Capacity Center
4F. No.436, Daye N. Rd.
Xiaogang Dist.
Kaohsiung City 812
Taiwan (R.O.C.)
アメリカ
USA Office
536 Wynkoop St.
Suite 901
Denver, Colorado
USA 80202
www.icleiusa.org
Mexico City Special Commission on Climate Change from the Mexican Senate
Paseo de la Reforma 136 Piso 14 Of. B, Col. Juarez, C.P. 06600, Del. Cuauhtemoc, Ciudad de Mexico
http://www.iclei.org.mx
South America Secretariat Brazil Project Office
Rua Ibiraçu, 226, Vila Madalena
São Paulo / SP - Brazil
CEP 05451-040
https://americadosul.iclei.org/
東南・南アジア
Southeast Asia Secretariat
c/o The Manila Observatory Ateneo de Manila University Campus Loyola Heights, Quezon City 1101 Manila, Philippines
https://icleiseas.org/
ICLEI Indonesia Project Office
Rasuna Office Park III WO. 06-09 Komplek Rasuna Epicentrum Jl. Taman Rasuna Selatan, Kuningan DKI Jakarta, 12960, Indonesia
South Asia Secretariat
Ground Floor, NSIC-STP Complex NSIC Bhawan, Okhla Industrial Estate New Delhi – 110020, India
https://southasiaoffice.iclei.org/
オセアニア
Oceania Secretariat
Level 1, 200 Little Collins Street Melbourne, Victoria 3000, Australia
https://www.icleioceania.org/
Associate Partnership
ICLEI membership application
ICLEI membership application
Want to be a model?
ICLEI membership online application form